http://readmej.com/

2003 年 06 月 30 日(月)

 私は舌が長いのか、舌使いが下手っぴなのか、歯並びが悪いせいか、しょっちゅう自分の舌を自分で噛んでしまいます。いくら美味いものを食べていても、ガリっとやった直後はすごい痛さですごくブルーになります。その後の美味いものも台無しです。またそれが数日間は口内炎となり、ブルーが数日間続いたりします。

 よく時代劇の忍者とかが自分の舌を喰いちぎって自決するシーンとかありますけど、あんなん絶対ウソですよ。痛くてのたうち回っていますって。しかもあーゆーシーンだと速攻で息絶えますよね。あれもウソですよ。舌が真っ二つにちぎらてたって、即死なんてしやしません。自分の血で溺れるとかあるかもしれませんけど、やっぱり数分間は死なないみたいですよ。某ボクサーで、ボディを打たれてうえぇっと舌を出している最中にアッパーを食らって、舌がリングサイドに飛んでった人がいたんですが、20年経った今も舌っ足らずで元気に生きているそうです。

 私が思うに、舌ってバンドのドラムのような存在、ですか。


← 前日 翌日 →