http://readmej.com/

2003 年 06 月 18 日(水)

 『石橋を叩いて渡る』という言葉があります。本来の意味は丈夫そうな石橋さえ叩いて大丈夫かどうか調べてから渡るといった、用心過ぎる事を言いますよね。しかしこの言葉、色々とモジられて人の性格を現すのに使われます。

 私が思い当たる限りの人を並べてみましょう。このサイトに出入りしている人です。誰が誰だか想像してみて下さいw「石橋があるのにも気付かない人」「石橋を叩いて渡らない人」「石橋を叩いて壊す人」「石橋を何だか知らない人」「石橋に石橋をかける人」「石橋を渡って戻ってくる人」「石橋の裏側を覗く人」「石橋の横を泳ぐ人」「石橋で転ぶ人」「石橋のはしのはしを渡る人」皆さんも自分の周りにいる人、そして自分をこの言葉で言い表してみましょう。

 私が思うに、私は「石橋を叩いて壊せ!な人」です。


← 前日 翌日 →