http://readmej.com/

2003 年 05 月 25 日(日)

 まさか誰も、自分が年金を貰えるだなんて考えていませんよね。私の歳でさえ、あと三十数年後の話です。厚生年金を働き始めてから定年まできっちり払っていたとしても、まず数万円も無いでしょうね。貰えるのも75歳以上とかでしょうし。あと30年もしたら、世の中じーさんばーさんばっかですよ。60歳なんて若い!とか言われるかもです。

 そんなわけで、個人年金をやろうか積み立てをやろうか悩んでいます。今、給料の1〜2万が無くなっても死にはしませんが、老人になって体が動かなくなってからの1〜2万は死に値します。もちろんその歳まで生きるかどうか判りません。だから生命保険も入っています。しかし生命保険が必要なくなったとき、そのお金は一切無駄になるんです。ピンピンしてようがボロボロになろうが大丈夫というどっちもの安全を用意しておかないと、後が怖そうです。

 私が思うに、今出来る事は、どんな些細な事でもしておくべきでしょう。


← 前日 翌日 →