http://readmej.com/

2003 年 05 月 23 日(金)

 先日、つい禁断の領域、ペットショップに足を踏み入れてしまいました。危険だから足を踏み入れるのは止めようと心に決めていたんですが。つい出来心です。入った瞬間から人だかりですぐに判ります。いるわいるわ、子犬の赤ちゃん。思わず覗き込む私。間抜けな格好をして寝ています。扉の隙間から一生懸命、鼻を出しています。届かない私の手に向かって一生懸命、舌を伸ばします。扉の隙間を小さな前足でカリカリとやっています。媚を売るような目でこちらを見つめます。ヤメロ〜!オマエラヤメロ〜!

 あ、危ないです。もう少しで買っちゃうところでした。Iフルのお世話になるところでした。危険過ぎます。ミニチュアピンシャーまで居やがりました。ミニチュアダックスの短毛種がいたら即決だったかもしれません。店員さんに「抱いてみますか?」なんて言われて、本能的に断ってしまいました。ふっ。やれば出来るものです私。ショーケースのプラスチックに、ニヤけて怖い顔の三十路前のおっさんが映っていました。だれたあんた?(自分です)

 私が思うに、クレジットカードを持ち歩くのは本気で止めます。


← 前日 翌日 →