http://readmej.com/

2003 年 05 月 21 日(水)

 地震、雷、火事、親父。昔から語り継がれる怖いものです。最近は大抵の建物に避雷針があるので、雷は怖くないです。音と光でビビリますけど。火事はやっぱ怖いですよね。火と煙は人間の尊厳と生きる意志を簡単に奪っていきます。親父は歳を食う毎に怖くなくなります。最初から優しい父親もいますし。

 地震です。もちろん大震災はどうしようもないのですが、揺れるだけの震度4くらいまでの地震、非常に微妙です。私は揺れることそのものには全く恐怖を感じません。普段から揺れてるようなもん(酔っ払ったりアンパンやったりしてないですよw貧血症だからです)ですから。用はその揺れている瞬間には、これがプライマリでセカンダリがこれから来るという場合に大震災になるんじゃないかと焦ってしまうわけです。先日の地震も、いつでも逃げられるようにプライマリの時に飛び起きてズボン履いて靴下履いてPCの入った会社カバン抱えてましたから(ぉぃ)

 私が思うに、地震の際、何を持って何処へ逃げるか考えておいたほうがよさそうです。


← 前日 翌日 →