http://readmej.com/

2003 年 05 月 07 日(水)

 休みの間だけ、髪を脱色することにしました。ほんの数日間の悪戯で誰が見るわけでもなく自分しか見ないんですけどね。自分が剛毛なのを存分に思い知っているので、15分と書かれた説明書を横目に1時間以上、薬品を塗りっぱなしにしていたんですが、微妙に茶色がかった黒にしかなりませんでした。パツキンくらいにする予定だったのですが。効きの悪いのを掴まされたようです。頭皮がヒリヒリしはじめたので1時間が限界でしたし。

 初めて自分の髪にブリーチしたときの記憶はもう思い出せません。気が付いたらそれが当たり前でしたし。でも最近の、墨のように漆黒の髪の私はこんな微妙に茶色がかっただけで自分でも若返った気になりました。こういう表現を使う時点で私も本当におやぢ化してしまうような気がして気が進まないのですが、ちょっと機嫌が良いのでヨシとします♪

 私が思うに、私は本当に茶髪が似合うと自分でも思うんですがどうなんでしょ?


← 前日 翌日 →