http://readmej.com/

2003 年 04 月 21 日(月)

 本当に捨てられない人なんです私は。何でもかんでも。壊れたりして使い物にならなくなったらアッサリなのですが、どこまでが使い物にならなくなったのか判別し難いものってありますよね。

 私にとってその代表格が靴です。シューズです。いや言い直す意味は無いんですけど。さすがに穴が開いたり裂けたりすれば私も捨てるんですが、普通に履いていれば、なかなかそこまで壊れることはないですよね。かかとが擦れて無くなっていても、急にそこまで無くなれば違和感はあるでしょうが徐々に減っていったものなので今更違和感も何もありません。擦れた跡や傷痕だらけになっても、いくら汚れてミテクレが悪くても、逆にそこまで履き慣れてしまうとある種の一体感と愛着が沸いてしまいます。傷や汚れもひとつひとつ見れば思い出が浮かんでくるってなもんです。

 私が思うに、ウチの下駄箱は二度と日の目を見なそうな靴で埋まっていくでしょう。


← 前日 翌日 →