http://readmej.com/

2003 年 04 月 19 日(土)

 世の中戦争やら銀行倒産何やら色々な都合があり、1万円を切ると言われていた株価が8000円をアッサリ切り、誰も驚かなくなりました。不況らしいです。何だかよく判らないのですが、不況のようなんです。

 私がよく判らないと言うのは、不況というものをあまり実感していないんです。何故かというとバブル経済が終わったと同時に社会に投げ出された私たちの年代は、バブルそのものの狂気を知らないのです。働き始めた頃からどんどん不況になっていったわけで、逆に私は年々経験値と年齢を積み上げ社会的評価が上がるわけです。その不況への下り具合と評価の上がり具合が丁度重なって、給料は平行線みたいなものなんです。本当に極貧なときはパン一斤が贅沢だったこともあるんで、極例から言えば最近の私は贅沢をしていると自分では思ってしまいます。

 私が思うに、お金は有っても無くても一緒な気がしてきました。


← 前日 翌日 →