http://readmej.com/

2003 年 04 月 10 日(木)

 メールによる安価な広告が流行を過ぎ去りつつある今日では、ダイレクトメールやポスティングが見直されています。広告メールは見慣れてしまったのでみんな即廃棄してしまうのですが、意外なことにポストに入っている広告はしっかり見る人が多いのです。

 でもちょっと考えてみて下さい。メールによる広告とポスティングによる広告はターゲットが根本的に違います。というのはメール広告は通販など、お客さんは日本の、極例で言えば海外でもどこに住んでいても関係なく商売が出来る人の行う広告です。少しでも大人数にというのがメインの目的ですから安価で広範囲にバラ撒けたほうが効率がいいわけです。しかしポスティングはそういうわけにはいかず、地域密着型の商売です。例えて言えばピザやら何やらの飲食やマンション売るだのの不動産やらですね。東京にピザ屋が出来たからって日本中に宣伝しても客は増えないでしょうし、東京にマンションが立つなんてのを沖縄の人が見てもどないせぇって感じです。

 私が思うに、だからポスティングで海外の宝くじ当たりましたなんて手紙送ってこないで下さい。ウザいから。


← 前日 翌日 →