http://readmej.com/

2003 年 03 月 17 日(月)

 世の中、FFX-2に染まっています。ゲーム雑誌各誌の表紙を飾るのはみんなFFX-2の絵やCGだったりしていますし、トレンド雑誌や週刊誌、ファッション情報誌にまで巻頭カラーとかでFFX-2の特集をしています。もう何か、国民行事ですか?

 私が学生の頃は、ゲームなんてオタクのやるものだみたいなイメージで見られるのが普通でした。独りで寂しく根暗的にやるものだったんでしょうか。それが今では知らないとブーム遅れ、テレビや映画を見た?と聞くのと同レベルで感動した!だの何だのという話が街中で飛び交っているのです。もちろんPCにも同じことが言えますけどね。PCといえば裾まくりジーパントレーナーメガネデブが暗い部屋で机にしがみついてやっていると思われていましたが、今はえ?PC持ってないの?くらいの持ってないほうが時代遅れのような言われ様です。

 私が思うに、今はオタクとバカにしているものが後に国民総ブームになるかもしれませんから、バカにするのも気を付けましょうね。


← 前日 翌日 →