http://readmej.com/

2002 年 09 月 11 日(水)

 潔癖症なのかもしれませんが、私は基本的に意識されない人間の匂いが嫌いです。人間の匂いと言っても体臭のことではなく、誰かが何かをした痕が嫌いなのです。分かり難いかも知れないので説明しますと、椅子に座ったときに誰かが座っていた体温が残っていたり、古い本や雑誌にシミがあるのを見たり、机の上などに髪の毛が落ちていたり、誰が触ったのか知れないお金だったり、キリがないのですが。

 誰なのか対象が分かっている時は気にならないのです。友人だったり親兄弟だったり会社の人間だったりは構わないのですが、どこの誰が何をどういう状態でそうなったのか分からない状態が気持ち悪いのです。私の靴を懐で温めてもらっても嬉しくないですけど、うむ、ごくろう!くらいでどうとも思わないのですが、この違いは何故なんでしょう。

 私が思うに、生理的に受け付けないものって治るものでしょうか。


← 前日 翌日 →