http://readmej.com/

2002 年 08 月 02 日(金)

 帰ってきたときは快晴でした。今ネットで天気予報を見ても降水確率10%です。何ですかこの雷と大雨は!?さっきから光ってから音がするまで非常に近い状態が続いているので、怖い事この上ないですね。おへそ隠しておこっと。

 もともと音というのはとんでもないスピードで、大気中では0.3km/s、水中では1.5km/s、金属中では何と5km/sものスピードで伝わります(虚覚え)。しかし光というのは300km/sで進むため、雷が光ってから音が聞こえてくるのにタイムラグが発生します。単純に計算して、光ってから一秒以内に音がすぐ聞こえるのは300m以内に雷が落ちている証拠で、さっきから光と同時に音が聞こえるのは隣の家に雷が落ちているのかもしれません。あまりの音にビクっと飛び跳ねて、隣の家を覗いてみたら電気が消えていました。

 私が思うに、怖いものが多い私は、それゆえに大自然を尊敬しています。


← 前日 翌日 →