http://readmej.com/

2002 年 07 月 24 日(水)

 世の中にはドキュメントという分野があります。良い例では携帯電話を買うと1cm以上もある分厚い説明書が付いて来ますよね。携帯電話というと本体を作っている人もいればソフトウェアを作っている人もあり、当然説明書を作っている人もいます。それがここで言うドキュメントです。家電製品に関わらず例えばWindowsにもヘルプがありますよね。あれも立派なドキュメントです。

 ウチの会社はそのドキュメントに目をつけたすごく先見性のあった会社だったのですが、何をどう間違ったのか、今月とも来月とも言えぬピサの斜塔を超えた傾きっぷりです。もちろん私も自分が作ったソフトウェアのドキュメント(定義書、仕様書、運用書etc.)を作ることが多々あるのですが、あれほど大変なのに報われない仕事って、まるでバンドのドラムのようですよね。外した(間違った)ときだけヤケに目立つって言うか。

 私が思うに、大変な仕事ほど報われないものです。


← 前日 翌日 →