http://readmej.com/

2002 年 07 月 14 日(日)

 人間は横着をしなければいけません。常日頃からの私の持論なのですが、例えばある文章を2回書かなければいけない場合にひとつを書いてコピーするということです。人間は横着を、言い方を変えれば、楽をしようとすることによって新しい道が開けると思うのです。

 残念なことにコレに異論を唱える方がいます。私の業界のプログラムというものは如何にして楽をするかを考えられる人ほど綺麗なソースを作り上げます。コピペや流用なんて当たり前で、私に言わせればいちいち書いている人のほうが間違いが多く遅くヘタです。人間の文化は楽をしようとすることにより進化発展してきたことになぜ気付かないのでしょうか。

 私が思うに、もっと楽をする方法を常に考えましょう。


← 前日 翌日 →