http://readmej.com/

2002 年 06 月 28 日(金)

 電話には#と*があります。しかしこれの使い方を知っている人はごく少数です。もちろん知らなくても電話をかけることはできるので大した問題じゃないのですが、携帯電話の場合は別です。

 携帯電話は普通の電話と違って様々な用途があります。そして限られたスペースの中にボタンを配置してあるので、時によりそのボタンの機能が変わります。本来数字を打ち込む1-9のボタンで、みんな日本語を打ち込んでメールをしていますよね。さて#。auのcdma-oneはSA社を除いてこの#が戻るの役割をします。例えば日本語入力で[く]と入力したい場合、2ボタンを押して[か→き→く]と出しますよね。でも押しすぎて[→け]まで行ってしまうと、また[→こ→か→き→く]とやらなきゃいけないのですが、#で[→く]と戻ることが出来るのです。慣れるとこの機能すごく便利ですよ。

 私が思うに、たぶん他のキャリア(DJT)もじきに真似るでしょうね。


← 前日 翌日 →