http://readmej.com/

2002 年 06 月 21 日(金)

 私は愛煙家です。以前ほどではないにしろ、かなりのヘビースモーカーだと言われます。一日一箱以下に抑えているのですが、仕事中に吸えない分、平日の量は少ないのですが、いつでも吸える休日はやはり本数が多いからでしょうか。

 何年も同じ銘柄を吸っているのですが、パッケージは変わらないのに年々、タール、ニコチン共に軽くなってきています。消費者に内緒にです。しかも年々、新しい銘柄が登場しますよね。でもライトだのミディアムだのエクストラだのという副題!?みたいなのが付いていて、どれもこれも非常に軽くなっています。もちろん煙草は身体に良い物ではないので軽いほうがいいのかもしれませんが、軽い煙草は吸った気がせず、余計に本数が増えてしまうのは私だけではないと思うのですが。

 私が思うに、「軽い=儲かる」という図式は考えすぎでしょうか?


← 前日 翌日 →