http://readmej.com/

2002 年 05 月 17 日(金)

 人間には簡単に出来るのにコンピュータには非常に難しい処理があります。それが連想です。連想といっても幾つか種類がありますが、例えば「バナナ→滑る」といった連想もありますし「メゾット→メソッド」といった単なるいい間違えの連想もあります。人間は「バナナ→滑る」という発想は誰でも出ると思いますが、コンピュータはその二つを意図して結びつけ学習させないと無理です。また「メゾット→メソッド」の場合、非常によく似ていますが2文字も違う為、コンピュータに間違い探しをさせるには難易度が高いです。

 そう考えると人間の発想力はすごいです。先日皆さんに出題したQ&Rでも、私の想像では出てこない答えが幾つかあり、なるほど!と妙に感心したものです。

 私が思うに、あいまいこそが人間の素晴らしさです。


← 前日 翌日 →