http://readmej.com/

2002 年 02 月 20 日(水)

 常日頃から犬を飼いたいと思っています。あくまで思っているだけで、これは夢であり希望ではありません。犬を飼うことによる生活や精神への活性化は計り知れないものがあると思いますが、逆に苦労や悲しみも必ずあるという事も認識しているつもりでいます。

 手間のかからないペットは、逆に言えば可愛くないかもしれません。いなくなったときの悲しみをいる前から考えているようであれば、要するにあとで悲しむくらいなら最初からいなければいいという考えは、私が誰とも出会わなければいいということになり、最終結論として、私が生まれてきたこと自体が失敗なのでしょうか。

 私が思うに、適えるつもりのない夢を私は夢と呼んでいます。


← 前日 翌日 →