http://readmej.com/

2002 年 02 月 18 日(月)

 一人しか通れない幅の歩道を歩いていると、向かいから人が来ました。お店の軒下のような所で相手が行き過ぎるのを待っていると「ありがとう」とすれ違いざまに言われました。私より少し年上に見えるサラリーマンの方でした。キャッシュな私はとてもいいことをしたような気分になり、その日は朝から機嫌がよかったです。

 何気ないことでも「ありがとう」という言葉が自然に出てくるその人を私はすごく羨ましくもあり、また見習いたいと思ったのですが、ビデオなどに映っている私の態度は非常にぶっきらぼうで喋り方も非常にキツく、自分でも不愉快なくらい失礼な奴でした(T_T

 私が思うに、いるだけで人を和ませる人に私は憧れています。


← 前日 翌日 →