http://readmej.com/

2001 年 12 月 07 日(金)

 例えばWindows搭載のパソコンを何も知らないで使っている人は、OutlookExpressというメールソフトを標準で使用していると思います。これがまた問題の多いソフトで、HTMLメールが最初から設定されていたり、プレビューウィンドウがあるため、メールにウィルスが添付されていても平気で実行してしまったりします。

 簡単な対応でウィルスの感染を防げることが多いです。表示(V)→レイアウト(L)→プレビューウィンドウの表示(P)のチェックを外しましょう。これは絶対です。あと、ツール(T)→オプション(O)→セキュリティ→ウィルスの可能性がある添付ファイルを保存しない(N)にチェックを入れましょう。推奨ですが、お勧めです。

 私が思うに、ユーザもメーカも、もっと気を使うべきです。


← 前日 翌日 →