http://readmej.com/

2001 年 11 月 10 日(土)

 腹が減っては戦は出来ぬと言いますが、今の世の中、大半の人が戦とは程遠い生活をしていると思います。しかし腹が減ると力が抜け、何をやるにも辛くなってきますよね。私は以前は大食漢で、1日に普通の人の3日分程食べていました。食べても太らない体質のためか、食べても食べても2時間程でお腹が空いてしまうのです。非経済的ですね。

 今となっては、普通の人の2分の1程しか食べません。何でこうなってしまったのかというと、極貧を味わった頃に、食べたくてもお金が無い状態が続き、それに慣れてしまい食べれなくなってしまったのです。さすがに今は、この歳で食うに困ることはないので安心して下さい。

 私が思うに、ダイエットは貧乏が一番です。


← 前日 翌日 →