用語−ラ行


−ラ−
ライダー rider
スノーボードで滑っている人。またはボードが本職の人。
ライディング riding
滑りのこと。
ランディング landing
着地のこと、または着地地点。

−リ−
リア rear
テール側の手、レギュラーの人は右手のこと。
リーシュ leash
リーシュコードの略称。
リーシュコード leash code
バインディングとブーツもしくは足とをつなげるひも。これがないと、うっかりボードを斜面で手放してしまったとき、板が無人で滑っていってしまいとても危険。
リーン lean
リーンエアの略称。
リーンエア lean air
グラブトリック。左手でかかと側のエッジを持ち、右手を伸ばす技。
リカバリー recovery
体勢を崩したりした場合に立て直すこと。
リップ lip
キッカーの一番先端部分。
リフト lift
バインディングでエッジ方向に対して角度をつけること。
リムーバー remover
古いワックスや滑走面の汚れを落とす溶剤。
リワインド rewind
一方向に回した後、逆回転をする回転系トリック。

−ル−
ルーティン routine
ハーフパイプで、滑り出しから終了までの技の順番などの組み立て。

−レ−
レイト late
ワンメイク等で離陸してすぐではなく、遅らせたり着地寸前にトリックを行うこと。
レール rail
手摺り状のものを指す。鉄パイプは塩ビパイプ、丸太などがある。
レールスライド rail slide
鉄パイプや塩ビパイプの上をボードで滑るテクニック。
レギュラー regular
レギュラースタンスの略
レギュラースタンス regular stance
利き足が右足の人が利き足を山側(右足を後ろ側)にして滑ること。その逆に滑るとフェイキーという。反意語:グーフィ 同意語:スタンダード
レジストレーション resistration
大会や競技会の受付。

−ロ−
ローストビーフ roast beef
右手で両足の間から手を通し、かかと側のエッジをグラブする技。
ローテーション rotation
バインディングのハイバックの位置をボードのエッジに対して平行にセットすること。
ロープウェイ rope way
部屋状になった山岳上運搬装置。索道。ゴンドラ。
ロールイン roll in
ハーフパイプでプラットフォームからパイプ内へ入ること。
ロケットエアー rocket air
グラブトリック。前方の手で板の先端をグラブしながら(ノーズグラブの状態)後ろ足を伸ばす。
ロシニョール rossignol
スキー&ボードメーカー。
ロック lock
固まって動かない様を指す。ロックの時間が長いほど格好よく見える。音楽のロック(rock)とは綴りが違うので注意。
ロデオ rodeo
ロデオフリップの略称。
ロデオフリップ rodeo flip
ワンメイクトリック。通常、オープンサイド180°+バックフリップを指すが、時々720°回ってしまうツワモノもいる。

 ここに掲載されていない用語で判らない用語や、説明が意味不明、または間違った記述などがありましたら、 こちら まで連絡を頂けますでしょうか。私の調べられる範囲で調べてきます。
Google
 
Web www.fatal.jp